片づけられないADHDのための部屋片づけ術


部屋を片付けられない、私のようなADHD患者のための
片づけ術をご紹介します!

 

目次

①少しずつやる
②とにかく捨てる
③服を片付ける
④やる気を出す・体を動かすには

 

 

①少しずつやる

 

一気に片づけようと思うと、体が動かないので

一日5分でも
毎日ちょっとずつ片づけていこうと思った方が
成功します。

 

片づけは、毎日の習慣化して
じわじわと片づけていくことをお薦めします。

 

忘れないように
毎日同じ時間に鳴るよう 携帯のアラームをセットしたり
風呂に入る前、歯磨きの後など
タイミングを決めておく。

一分でも動けた日は、
忘れないようカレンダーに丸を付けていくと
自信がついてモチベーションが落ちにくいですよ。

 

 

②とにかく捨てる

 

「もったいない」は禁句です!

必要になったら買いなおす くらいの勢いで
捨てられるものをどんどん捨てていってください。

なるべく少ない物でやりくりする生活にする。
物が足りない不便さより、
散らかって欲しい物が見つからないほうがよほど不便です

食器雑誌類紙袋などは特に
ムダに増えて溜めこみやすいので、思い切って捨ててください

 

家には大きいゴミ箱を複数用意しておいて、

ゴミが出たらその場で捨てられるように
普段座っている場所、すぐ手の届く場所に置きます
(換えのゴミ袋もすぐ近くに常備)

プラだの可燃だの、
缶だのペットボトルだのと分別している場合ではありません。
とりあえず
でかいゴミ箱にまとめて入れてください。

 

・ゴミ出しの日は忘れないように注意!
携帯のカレンダーやアラーム機能で管理しましょう。

 

 

③服を片付ける

 

衣類は部屋が散らかる最大の要因です!

めったに着ない服は全部捨てて
少数精鋭の服でコーデをしてください。

 

服が散らからないために
タンス、衣装ケース、ハンガーラックなど
惜しまず揃える。

 

部屋には
帰ってから脱いだ服をいれておくカゴ等があると便利です。

 

 

④やる気をだす・体を動かすには

 

ADHDにとってやっかいな
やる気のなさと先延ばし癖には・・・

ドーパミン・ノルアドレナリンの分泌
習慣化が有効です。

 

詳しくはこちらの記事を参考にしてください
ADHDの先延ばしを改善する
ADHDによる不注意を改善する薬

 

 


 

家具の通販ショップには
すきま空間を上手に生かす便利な収納用具がいろいろあるので
たまに覗いてみることをおすすめします

ベルメゾン
ニッセン

収納道具は惜しまず揃えていきましょう。

↑小物収納キャビネット
こちらもぜひ参考にしてみてください(*^_^*)
ADHDが一人暮らしするときのコツ

物を失くさない方法等を解説しています。

 

 



 


サイトマップ(全記事一覧)

Sponsored Link



ページトップ