ADHDの子供を伸ばして育てる5つのポイント


子供は大人よりも活動的で、一緒にいるといつも振り回されてしまいます。ましてやADHD子供の子育ては試練の連続。
今回は、ADHD研究の第一人者ラッセル・バークレー博士の著書「バークレー先生のADHDのすべて」から、ADHDの子供が自信をもって笑顔で育って行くために、子育てで気を付けたい5つのポイントを解説します。

 

すぐに褒める

ADHDはその場その時に意識が向くので、後で褒めたり叱ったりするのでは効果が落ちてしまいます。
他の子供の場合よりも早く、気づいたら即座に褒める、逆に良くない事をしたらその場で注意してください

またやる気と集中が続かず、遠くの報酬よりも目の前にぶら下がったニンジンに飛びついてしまうので
なにか作業をやらせる場合は飽きないように、頻繁にご褒美をあげる必要があります。

 

自分を好きになってもらう

ADHDの子供は一生懸命やっているのにできなくて、自信をがなくなってしまうことが多いです。
それだけでなく先生に叱られたり、まわりから「変な奴だ」と言われることもあります。
非行や反抗性障害に陥らないため、また将来を前向きに生きていくためにも、親が共感し励まし、褒めてあげてお子さんの自己肯定感(セルフイメージ)を高めてあげることが大切です。

 

協力して解決する

お子さんを注意するときに、アレしなさい、これしちゃだめでしょう。というだけでなく

どうしてできなかったんだろう?
どうしてやっちゃったんだろう?
どうすればできるようになるかな?

と、お子さんの話を聞きながら、いっしょに考えてみてください。
そうすることで強い信頼関係を築くことができ、解決案を受け入れてくれるでしょう。

 

大切なものに目を向ける

ADHDのお子さんを持つと、毎日毎日、注意しなければいけないことばかりでしょう。
でも怒ってばかりではお子さんと良い関係を気づくことが難しくなってしまいます。
そこで、本当に優先度の高いことは何か、を考えておかなければいけません。

例えば朝、自分で完璧に準備して学校に遅れないことよりも、親の愛情に包まれ穏やかな気持ちで家を出ることのほうが大事ですね。

部屋を散らかさずにちゃんと片づけること、お稽古ごとに通う事よりも、、
子供が自信をもち、笑顔で過ごせることが大事ですね。

あなたはお子さんに、どのように育ってほしいですか?

 

許しを与える

お子さんを寝かせた後か、自分が寝る前に、一日の事を振り返ります。いう事を聞いてくれないお子さんの行動に怒りやストレスを感じたかもしれません。しかし、それはお子さん自身にもコントロールできない事なのです。
もちろん叱らなけばいけない場面もあるかもしれませんが、厳しい態度はとらず、今日の出来事は許してあげましょう。

そして第二に、周囲の人間を許そうとしてみます。
お子さんの障害に理解のない方は、冷たい態度をとったり、時には「親がしっかりしていないから」という言葉を浴びせてきます。
でもそれは、あなたよりずっと知識がないからなのです。他人がお子さんの事をどう考えようと、あなたはお子さんを護ることに専念しなければいけません。
今日感じた怒りも悲しさも忘れてしまいましょう。

最後に、自分がお子さんへの態度を間違ってしまっても、自分を許してあげます
お子さんの障害はあなたのせいではないし、子育てはいつも手さぐりで、何が正解かは誰にもわかりません。
その日のふるまいはどうだったか思い出し、改善できるところはあるか、それだけを考えるべきです。

 

[子供のタイプ別接し方]

子供のADHDには、落ち着きがなくじっとしていられない多動・衝動性優勢型と、ぼんやりして仕事がなかなか始められない不注意優先型があります。
ADHDの3つのタイプと症状別対処法

 

活動的な多動・衝動性優勢型の子供は、とにかくその有り余るエネルギーを発散させる場が必要です。スポーツをさせたり、泊りがけの行事に参加させてやり過ごしましょう。
トラブルを起こして困らされることも多いでしょうが、厳しい躾や体罰は非行・反抗の元になります。子供には自己コントロールが難しいのだと理解してあげてください。

おとなしい不注意優先型の子供は、何をするにもぐずぐずして、見ている方はもどかしいかもしれませんが
親が先回りしてなんでもやってしまうと主体性が育ちません。
また無理やり塾やクラブに入れたり、活動させることは本人を苦しめるだけの結果となってしまいます。
長い目で見ながら、あせらずゆっくり見守っていきましょう。

 

関連記事:
ADHDの反抗挑戦性障害への接し方
発達障害児にワーキングメモリートレーニングは有効か?
子供のADHD 子育てのコツ





サイトマップ(全記事一覧)

Sponsored Link



ページトップ