男性向け 眉毛の手入れ法


 

女性から見ると、

手入れされていないボサボサ眉は

わき毛ボーボーの女性のようなものです。

 

眉毛をいじるなんて、ナルシストみたいで恥ずかしい

と思うかもしれません。

でも、仕事ではともかく

女性と遊びに行くのであれば、

眉の手入れはエチケットです。

 

あからさまに形をいじらなくても、

さりげなく自然に整えるだけでも

グッとイケ顔になるので

思い切ってやってみてください。

 

【眉毛の整え方】

まずはコンビニか、ドラッグストアか、ネットで

アイブローキットを買ってください。

 

手入れには3つのアイテムを使います。

 

眉用コーム・眉用ハサミ・毛抜きorカミソリ

m3 m4

毛抜きでなくカミソリを使いたいのであれば
100均やドラッグストアで眉用の小さいカミソリが売ってます。

 

 

1.長さを整える

 

眉毛の長さは、5ミリくらいで十分です。

それ以上長いとボサボサです。

眉にコームを当てて、

飛び出た毛をハサミでカットして

いってください。
m2

 

2.余分な場所の毛を処理する

 

眉と眉の間と、眉の下にまばらに生えた毛を、

毛抜きかカミソリで処理します。
m5

 

3.形を整える

 

眉毛は顔の外側にむけて広がっていますが、

理想は端が細くなる形です。

図のように眉の下端を、抜くか剃ってください。
m6

下側をどの程度削るかは、

自分の中でこのくらいは自然だな、

恥ずかしくないな、と思える所まででOKです。

 

形を整えるのがどうしても恥ずかしければ、

毛の長さを整える(1.と2.)だけでもOKです。

 

注意点

合わせ鏡で真正面や真横から眉を見て、

形や左右のバランスを確認してみてください。

手入れ初心者の方は、

眉の上側のライン(眉山)には手を加えず

死守してください。

剃った部分が青くなると非常にダサいので、

眉毛の濃い方はできるだけ剃らずに抜いてください。

 


 

以上眉毛のお手入れ方法でした。

ご覧のように眉毛の手入れは非常に簡単ですが、

どうしても不安な方や手入れがめんどくさい方は

美容院で頼めば上手な形にカットしてくれます。

ただし500円くらい別料金が発生する場合があります

 

周りから余計な毛が伸びてくるので

最低でも週に一度は手入れしたいところです。

 

 

【初心者のためのメンズファッション講座】
モテるファッションとは?

【キモヲタが可愛い彼女をつくった方法】
彼女いない歴=年齢の男性が、モテるには?

 

 



 


サイトマップ(全記事一覧)

Sponsored Link



ページトップ