【頭の良くなる薬】スマートドラッグで脳力アップ


 

スマートドラッグ(スマドラ)は、
脳の認知機能を底上げする薬・サプリメントの総称です。

記憶力や集中力などを高めますが
頭の回転も速める(正確にはベストな状態を維持する)
ことができます。

仕事や勉強で必要性に迫られ脳力アップを
目指す人たちの間で広く使用されており
あまり危険な物はありませんが、
やはり薬なので副作用がでる場合があります。

体に合わないと感じたら無理をせず
マイルドなものかサプリメントに切り替えてください。

 

スマートドラッグの役割は主に

脳内のアセチルコリン濃度を増やすためのものと

脳の血流を増やすものがあります

互いに相乗効果をもたらすので、
アセチルコリンの増加と血流の増加
両方の面からアプローチしてみることをお勧めします。

 

 

アセチルコリンを増やすスマドラ

 

アセチルコリンは脳の神経伝達物質の一つで、
アセチルコリンが脳内に充分に満たされると
脳内での情報の流れが増し、学習能力や注意力が上がります。

アセチルコリン濃度を増やす効果がある代表的な
薬・サプリメントは以下になります

 

 

ピラセタム

 

ピラセタムはアセチルコリンの分泌を促進する薬で
スマートドラッグの基本と言われています。

ヨーロッパでは認知症の改善のため処方され、
アメリカでは栄養補助食品として売られており
試験前の学生などに親しまれています

副作用として眠気や頭痛が起こるケースがあり
また腎臓で排泄されるため腎臓機能障害・肝臓機能障害の
ある方は服用できません

オオサカ堂やアイドラッグストア等のネットショップで
海外から購入できますが届くまでに一週間以上かかります

ピラセタムを服用する場合は
アセチルコリンの材料となるコリンと、
アセチルコリン生成時に大量消費される
パントテン酸(ビタミンB5)のサプリメントを摂取しておくと
より効果を得られます。

 

-ピラセタム使用時の感想(管理人早乙女)-

二ヶ月月ほど毎日400㎎飲んでいましたが、
私の場合ボーッとすることが減ったかな?くらいで
ほぼ効果は感じられませんでした。

仕事柄頭の回転が必要なので飲んでいたのですが
資格の勉強とかであれば効果があったのかもしれません。

ADDの私にとってはチロシンやアクセプタの方がはっきりと
効果がありました。

ADHDによる不注意を改善する薬

 

 

ピログルタミン酸

アセチルコリンを増加させてくれるアミノ酸。
ピラセタムより効果は薄いですが
サプリメントなので副作用がなく、安価です。

 

セリン(ホスファチジルセリン)

セリンはアセチルコリンなど神経伝達物質の分泌を促し
記憶や学習能力の向上、脳の血管の老化防止などに
効果があると言われています。

ホスファチジルセリンは若者には足りていますが
加齢やストレスによって減少するので、
40代以降の方はサプリメントで摂取すると
効果を実感できるかもしれません。

 

 

コリン(ホスファチジルコリン)

コリンは水溶性ビタミンの一種で
体内でアセチルコリンに変換されます。

単体でも効果がありますが、ピラセタムと共に服用すると
よりアセチルコリン濃度を高めることができます。

 

 

脳の血流を増やすスマドラ

 

ヒデルギン

ヒデルギンは高血圧の治療用に開発された薬で
脳の血流増加には最も効果の高いスマートドラッグです。

血圧を下げる作用があるため、もともとの血圧が低い方は
頭痛やめまいなどの副作用が現れる場合があります。
また他の血圧降下剤やビンポセチンなどとの併用は危険です。

ヒデルギンはピラセタムと共に服用すると
より効果が高まります。
ピラセタムと同じくネットストアから注文できます。

 

 

サアミオン

こちらも代表的な脳血流改善薬です。
ヒデルギンとの違いは、サアミオンには
気分を高揚させやる気を引き出す効果が強いことです。

参考⇒サアミオンの効果、飲み方など

 

 

ビンポセチン

ビンポセチンはハーブから抽出される成分で
サプリメントとして購入できます。

脳の毛細血管を拡張し、脳の血流だけを良くします。
効く人と効かない人の差が激しいようですが
効いた人達の報告では、

・突然視界が広くなり色が鮮やかになった
・スポーツ時の反射神経が明らかに向上した
・口がもつれなくなった
・「あれ」「それ」などの言葉がでなくなった

などはっきりした効き目を感じられるようです

 

即効性がありますが持続時間が短く、耐性も付きやすいので
ここぞというときにだけ使いたいサプリです。

 

 

ギンコビロバ (イチョウ葉エキス)

上記二つほどの効果は期待できませんが
まったり効いて副作用がなく、
耐性も付きにくいサプリメントです。

 

 

その他のスマドラ

 

カフェイン

眠気を覚ます覚せい作用があり、効果は6時間ほど持続。
カフェインの錠剤が薬局などで買えますが、
耐性が付きやすいので注意が必要です。
特に普段コーヒーや紅茶を良く飲む方は
多めでないと効かないかもしれません。

 

興奮して落ち着かなくなってしまう方は、
テアニンのサプリと同時に摂取することで
覚醒したまま気分が落ち着き、
さらにドーパミン等の増加で学習能力もアップします。

 

 

KH-3

成長ホルモンの分泌を促すことで
脳内の神経伝達物質を適度に増加させ、
記憶力、集中力などを高めます。
体のアンチエイジングの為に服用する方もいます。

 

 

ハイアーマインド

ピログルタミン酸、チロシン、セリン、コリン、
ビンポセチン、イチョウ葉エキスなど
脳をブーストする成分がてんこもりのサプリメント。

値段は高めですが、
いろいろなサプリを取りそろえる必要がないので便利です。

 

 

スマドラまとめ

記憶力・集中力・学習能力などを高めるには
2種類の薬が有効です。

脳内のアセチルコリン濃度を増やす
ピラセタム
ピログルタミン酸
セリン(ホスファチジルセリン)
コリン(ホスファチジルコリン)

脳の血流を増やす
ヒデルギン
サアミオン
ビンポセチン
ギンコビロバ (イチョウ葉エキス)

 

※ピラセタム、ヒデルギン、サーミオンは医薬品で
それ以外はサプリメントです。

 

 

スマドラの基本セットとしては、

ピラセタムコリンサアミオン(ニセルゴリン)

という形になります。

 

ピラセタムもサアミオンも副作用はほとんどありませんが
どうしても不安であれば、
効き目は弱くなりますが サプリメントのみで

ピログルタミン酸コリンビンポセチン or ギンコビロバ

もしくは全部ひとまとめになった
ハイアーマインドという商品を試してみてください。

 

ピラセタム、サアミオン等の医薬品は
個人輸入サイトで買うことができます。

参考記事:海外のサプリや医薬品を安全に購入する方法

サアミオンは成分名 ニセルゴリン で探すと
値段が1/3程のジェネリックがいろいろ見つかるので
サアミオンを買うよりもお得です。

 

ピログルタミン酸、コリン、ビンポセチン、ギンコビロバ等のサプリメントも
ネットショップで買うことができます。

 

 



 


サイトマップ(全記事一覧)

Sponsored Link



ページトップ