会話が苦手でなくなる方法


女性との会話がニガテな場合の対処法、会話上達法は
今後お話しますが、
その前にまず
異性だけでなく、人との会話についてお話しします。

 

私が、会話下手を克服した方法なので
あなたにも当てはまるかどうかは分かりませんが
こんなやり方もあるんだな、と
参考にしていただければと思います。

 

・・・
私は小さいころから人と接するのが苦手でした。

他の人みたいに面白いことも言えないし
会話に詰まるし
恥ずかしくて人に話しかけることもできませんでした。

でも、大人になってからふと気づきました。

それって、結局自分の事しか考えてなかったなって。

 

2つだけに意識を絞る

 

会話がニガテだ、と思う理由は
いろいろあると思います。

話題が見つからないとか、
上手い返しをできないとか
緊張してどもってしまうとか、、、

それらの悩みの原因は、実は自分の考え方にあるんです。

 

あなたは、人と接しているとき

失礼なことを言って嫌われないだろうか
こいつ面白くない奴だな、、と思われてないだろうか
ちゃんと好感度を上げられただろうか

など
「自分が相手からどう見られているか?」
ということばかりを気にしているのではありませんか?

こういった考えで相手に接していると、
言いたいことも言えず、
相手の前ではいつもよそよそしくかしこまって
会話のあとでいつも一人で悩んでしまう
という悪循環に陥ってしまいます

 

ここで、
「自分がどう思われるか?」
ではなく、

「相手がどんな気持ちになるか?」

だけに集中してみてください。

 

単純に

相手は何を言って欲しがっているか(or言われたら嬉しいか)

相手はどんな話をしたがってるか

の2つだけに意識をしぼるのです。

 

こんなことを言ったらかっこ悪い とか
こんなことを言ったら嫌われる

なんていう、自分の事は後回しです。

 

こんな風に考えてみる

 

例えば
たまに顔を合わせる近所の人とうまく世間話ができない、、
と悩んでいるとしたら

相手の気持ちになってみてください。

あなたが会った瞬間ニコニコして挨拶すれば
あなたの好意が伝わり 相手はそれで嬉しいのです。
話が続かなくてもいいのです。

話を盛り上げたり、うまいこと言う必要はないし
どもってしまっても問題ありません。

自分の視点だけで考えていると
そんな事で悩んでしまうのです。

 

また例えば、
誰かからメールが来て、
それに返信できずに時間が経ってしまったとします。

理由はいろいろあるでしょう。
その時落ち込んでたとか、あまりに忙しかったとか。

そこで。自分の事だけ意識を向けていると、
相手はたぶん察してくれるだろう、と都合よく考えたり
やばい、なんて謝ればいいかわかんなくて気まずい。
となって、
結局返信を返さないいまま
疎遠になってしまうかもしれません

しかし、自分がどう思われるかは置いておいて
相手の気持ちだけ考えてみると
(あれ、なんで返信くれないんだろう
もしかして嫌な事かいちゃったかな、)
と気にしてるかもしれません

そうしたら、相手に安心してもらうために
たとえ遅れてても必ずメールは返しますよね。

 

こんなふうに、
自分の事は全部よけといて
相手の気持ちだけに集中すると
自然と正しい行動がとれる場合が多いです。

 

これが、相手の老若男女問わず
うまく接する一番のコツだと思います。

 

ちなみに、会議やプレゼンテーションの場で
緊張してしまう人にも同じことが言えます。

失敗して、周りから笑われないだろうか
と気にしている人は
あがりすぎてダメになってしまいます。

自分の事は置いといて、

皆はどんなプレゼンを求めているだろうか。
どうやったら伝わるだろうか

と相手のことだけ考えていれば
緊張せずに力を発揮できます

 

恋愛でも大切になる

 

また。肝心の恋愛でも、
この考えはとても重要になります。

女性に対して、

こんなことをしたらショボイやつと思われないか。
どうやって自分に惚れさせるか。

など、
自分、自分、、、ばかり意識にあると
自慢話をしてしまったり
背伸びしてカッコつけてしまったりで
女性を楽しませることができません。

それよりも、

相手の女性の気持ちをよく観察したり、
好き嫌いなど相手の事を知ろうとしたり、
カッコつけずにおどけて見せて、笑わせたほうが

ずっと仲良くなれるし、早く彼女にすることができますよ。

 

さいごに

 

以上が、私が気付いた会話のコツになります。
普通に人と話せる方にとってはたり前のことだったかもしれません
でも私の場合は本当にオッサンになるまで、はっきりと掴めなかった事なんです

 

会話が苦手だと思ってる人にはぜひ読んでほしいと思って書かせていただきました。
自分でも時々、忘れそうになるので、
この記事をたまに読み返していこうと思います

長くなってしまいましたが
読んでいただいてありがとうございました!

 

それでは いよいよ女性との会話について
詳しくお話ししていきます。

女性との会話が苦手な方へ 会話上達法





サイトマップ(全記事一覧)

Sponsored Link



ページトップ