お酒に酔わない方法は?アルコールから体を守れ!【ホスト流戦術】


アルコールの摂取は 肝臓に負担をかけるばかりか、脳細胞にダメージを与えると言われています。

でも飲み過ぎは体に悪いとわかっていても、仕事や付き合いでどうしてもアルコールから逃れられない時もありますよね。

私も昔ホストをやっていたのですが、酒との付き合いはとても悩ましい物でした。
なにせ酒の売り上げでお給料が決まるこの世界、飲まなければ一円も稼げないし、飲みすぎれば体を壊して廃業です。

毎日毎日フラフラになるまでイッキ飲みさせられて、トイレでこっそり指つっ込んで吐いての繰り返し。
先輩なんかはもう指に吐きダコができていて、新人の僕にはほんと恐ろしかったです。。。(||゚Д゚)

それでもなんとかやっていけたのは、必死で酔わない方法を試行錯誤し続けたおかげでしょう。

僕がアルコールとの戦いの末に編み出した、飲んでも酔わない方法をここに伝授します!

 

酔わないための2つの指針

酔わないための戦略としては、主に2つあります。

一つ目は、アルコールの吸収をできる限りゆっくりにすること。

二つ目は、肝臓の機能を高めてアルコールを分解しきること。

吸収したアルコールを全て肝臓が分解処理し続けるかぎり、
脳までアルコールが回ることはありません。

つまり、

アルコールの吸収スピード 肝臓のアルコール分解スピード

にするために、
吸収スピードを遅くするのが一つ目
分解スピードを上げるのが二つ目の戦略となります。

 

 

 

アルコールの吸収をゆっくりにする

アルコールが体に吸収されるのを遅らせるには、酒と一緒にとにかく食べることです。
チーズや焼き鳥などタンパク質が多い物は特にいいです。
できれば、飲むより前に食べてください。

そして、肴と一緒にできるだけゆっくり、ちびちび飲んでください。
食べたくない時は、お酒を飲む前に牛乳を飲んで、胃に膜を張っておくのがおすすめです。

ちなみに
チャンポンは悪酔いする、という噂がありますが、これは味が変わって飽きないのでガンガン飲めてしまうのが理由です。
知らないうちに飲み進めてしまわないよう、くれぐれも注意してください。

これは悪い男が女性を酔わせる手口ですが
度数が高くても辛口より甘口で、冷えてるお酒ほど飲みやすく、ガンガン飲めてしまうため要注意です!

 

肝臓の機能を高める

ウコン

肝臓をガンガン働かせるには、やっぱりウコンが効きます。
それもウコンの力みたいな薄めたショボイやつでなくて、
本気でいくなら粉末のやつをとりよせて、事前にスプーン一杯ほど飲んでおきましょう。

苦ければ、ドラッグストアで売ってるオブラートで包んで。

 

ビタミンC、ビタミンB1

アルコール代謝を高める大事なビタミンです。

飲み会の途中にこっそり飲むのが最適です。
だめなら終わった直後に。

 

アルコールの分解を速める

 

アルコールの分解には水が必要です。
飲み会が終わったらたっぷり飲んでおきましょう。

 

フルーツジュース

フルーツの果糖がアルコールの分解を高めてくれます。
しかもビタミンCも含まれて一石二鳥。

オレンジジュース、リンゴジュース、グレープフルーツなど

 

謎の効き目

なぜかわからないけどめっちゃ効く
お水系御用達の薬たちです。

 

牛黄(ゴオウ)カプセル

キャバやってるお客さんにもらった薬です。
銀座のホステスさんはみんな持ってて、
シャンパンが水になる薬って言われてます。

飲んだらいつもの4倍は飲まないと酔わない。すごい効き目です
漢方だからか高いので、たまにしか飲めなかった思い出。

 

ハイチオールC

牛黄カプセルほどではないですが、効きます。
同僚や同業でこれ持ってる人が多かったです。

ビタミンCも入ってます!

 

 

ホスト流裏ワザ

 

吐く!

結局は飲まないことが最強です。
アルコールが回る前に、早くトイレにいって吐きましょう。

毎日やると歯がボロボロになるので注意!

 

飲んだふり!

ホストなど水商売では、自分の酒を作るときだけ薄めにつくるのは常識です!

飲み会でも、中身をすててこっそりお冷を足しておいたり、
バーテンさんにこっそり薄くしてもらったりといったやり方があります。

またウーロンハイのふりしてウーロン茶、ワインのふりしてぶどうジュースといった大胆なごまかしも薄暗いお店なら成功率が高いですよ。

 

体を右にひねる!

座った状態で、体を右にひねります。
これは肝臓が刺激されていい感じになるそうです。

実際やってみると楽になることがあるんで、試してみてください。
右にいる人に話しかけながら体をひねると自然でばれません

 

たくさん飲んだ次の日のアフターケア

 

オルニチン

しじみの味噌汁が二日酔いに効く、という知恵袋がありますが
これはシジミにオルニチンというアミノ酸がたくさん含まれるからです。

オルニチンには、アルコールの分解で疲れた肝臓を癒してくれる効果があります。

味噌汁なんて作ってらんねえ!っていう方は、オルニチンのサプリメントを飲みましょう。


 

いかがでしたでしょうか。
この記事がいつかあなたの健康のお役に立てたなら幸いです。

お酒は百薬の長とかいいますけど
体にとっては、いいこと一つもありません。
アルコールは麻薬のようなものです。

とくに酔った時の運動は脳がやられるので
走ったり飛んだり跳ねたり殴られたりしないようにゆっくり横になってくださいね(*^_^*)





サイトマップ(全記事一覧)

Sponsored Link



ページトップ