ADD・ADHDの不注意を改善するには


私は不注意優勢型のADDなのですが、
自覚するのが遅かったため、
それまでずっとはっきりとした弱点や改善方が分からず悩んでいました。

どこへ行っても注意力のなさからミスばかりし
(物をなくす作業を途中で忘れて放置する、人に話しかけられると作業ができなくなる など)
毎日怒られてばかりで仕事やアルバイトを首になっていました

 

ですが30を過ぎ、原因がADHDによる注意欠陥だと解ってからは
治療薬対策が分かり、ミスはほとんどしなくなりました。

今回は、私がミスを減らした方法を挙げていきたいと思います。

 

サプリメントを飲む

ADHDの人の脳はノルアドレナリンが不足しています。
また脳の血流も局所的に悪くなっており
これらが不注意の原因となっています。

ノルアドレナリンを出すにはチロシン
血流改善にはイチョウ葉エキスを飲むといいです

 

特にチロシンはすごく効き目がありました。
考えるべきことがしっかり浮かんできてテンションも若干上がります

ただ、4時間くらいで効果が切れてミスが出始めるので
職場に持って行って切れそうになるとまた飲んでいます

 

サプリメントでは、チロシンやイチョウ葉など全部入ったハイアーマインドが私のオススメです!

ただハイアーマインドは食後に飲むサプリなので、チロシンの効き目が完全には出にくいです。

チロシンの効果だけを一番実感したいなら
ハイアーマインドではなくチロシンの錠剤だけを空腹時に飲むといいでしょう。

 

参考リンク ⇒サプリメントで頭の回転を速くする

 

ADHD治療薬を飲む

不注意にはコンサータというADHD治療薬が一番効くらしいのですが、
私はお医者さんの治療方針で出してもらえませんでした。

なので代わりにストラテラのジェネリックの
「アクセプタ」という薬を輸入して飲んでいます。
こちらは注意欠陥の改善にはあまり効果がないと言われているそうですが
個人的には効果がある気がしています。

 

参考リンク ⇒ADHDによる不注意を改善する薬

 

頭のなかの音楽を止める

私の場合、仕事中忙しいときでも
まったく関係ないことをぼーっと考えてしまったり、
頭の中で音楽が鳴り続けたり
ひどいときは動画が再生されたりすることが多かったのですが

こうなるとまともに仕事に注意を払うことができません…
なので、
曲が再生されていることに気づいたら、すぐに止めて
周りの状況確認をしたり 仕事の段取りを考えたりすることにしています。

 

慌てず深呼吸

私は同時に作業を進められないので
忙しくなるとすぐにパニックになり更なるミスを誘発します。

 

慌てそうになったら、たとえ時間がなくても
一歩下がって深呼吸。

自分は落ち着いてる、と言い聞かせて動き出すようにしています。

 

ワーキングメモリを鍛える

ワーキングメモリを鍛えると、
頭の中に留めておける物事が多くなり
ミスを減らすことができます。

ワーキングメモリーを鍛えるトレーニング

 

おまけ:

ADHDの症状として、やる気が出ないというのがあります。

わたしも以前は
何度注意されても脅されても宿題や課題ができず
部屋も散らかり放題でした…

これはドーパミン不足が原因なので
チロシンのサプリやADHD治療薬でも改善できます

 

それから
私はこの本と出会って物事に取り組めた経験があります

やる気は出さなくてもいいから、まずは1分だけ机に向かってみる

取り合えず1分だけ片づけをしてみる。

そうすれば、気付けばだらだら続けてしまっている

それを30日続ければ意識しなくても自然にやるようになる

…という感じの内容なのですが
確かに1分だけなら動けるし、本当に1分でやめてもいいし
ということで気が楽になりました。

役に立った考えなのでぜひ試してみてください。

 

関連記事:
[脳力アップ] ADHD悩み別スマドラ・サプリ
速聴トレーニングで頭の回転を速くする
ADHDによる不注意を改善する薬
ADHDでもやる気をだすには
ADHDの先延ばしを改善する
ADHD必携! 落し物、失くし物を防ぐ「紛失防止タグ」





サイトマップ(全記事一覧)

Sponsored Link



ページトップ